トップ > オリジナルプラン一覧 > 蓄熱暖房器について

蓄熱暖房器取り扱っています

蓄熱暖房器で寒さ知らずの毎日。いつでも心地よい暖かさを味わえます

■ヨーロッパが生んだ先進の温もり

蓄熱暖房とは、その名のとおり「熱を蓄える」暖房方式。
蓄熱暖房器はお得な深夜電力で特殊なレンガに熱を蓄え、その熱を序々に放熱することで暖房をする仕組みとなっています。
蓄熱暖房器は大きく2つに分けることができます。
ひとつは、蓄えられた熱をふく射熱とファンによる強制放熱によって室内を暖める「ファン付(強制対流式)」。
もうひとつは、暖めると上昇する空気の自然対流とふく射機能を利用して、ファンを使わずに室内を暖める「ファンレス(自然対流式)」があります。

蓄熱暖房器の仕組み

■太陽の光と同じ仕組み

1ふく射熱で暖めます

熱エネルギーは温度の高い物体から、温度の低い物体へと移動する性質があります。この熱が空気を介さずに移動する現象が「ふく射」であり、これを利用した暖房が「ふく射暖房」です。ふく射暖房は空気の対流などに頼らず、お部屋そのものを暖めます。「ふく射」は特別な現象ではありません。身近なものでは太陽の光が暖かいのも、ふく射による物です。ふく射暖房はひなたぼっこのような心地よさを持っているのです。

蓄熱暖房の温まり方方ファンヒーターなどの温まり方

2安全性を重視される方にオススメ

灯油の手間が省けます 蓄熱暖房器は放熱する際に水蒸気が出ないため、結露やダニに有効的です。また、蓄熱暖房器は燃焼しないため室内の空気が汚れません。温風式の暖房器具に比べ、ホコリやチリなど、ハウスダストの舞い上がりが少ないのもうれしいポイントです。ガス事故や一酸化炭素中毒などの心配も無く安全に使用できます。もちろん、灯油などを運ぶ手間も省けます。
ただし、床置き式の蓄熱暖房器の場合は室内機のスペースが必要なため、計画段階でレイアウトをきちんと決める必要があります。

★★お客様の感想★★

f様

一番導入してよかったなと思う時は、「灯油臭い」のがなくなったことですね。
今までは石油ストーブを使っていたので、点火した時や消した後がどうしても臭くて。でも今はニオイもないし、朝起きても暖かいし。
初期費用はかかりましたが、灯油代をこれからも毎年払うよりは安いので、結果大満足です。

 
  • TEL : 0120-925-512  営業時間10:00 - 19:00  水曜定休日
  • 石岡ショウルーム:石岡市石岡2523-7 0299-56-6011
  • 本社:小美玉市羽刈344 0299-46-0355
  • 対応地域:茨城県全域・水戸市, つくば市, 日立市, 土浦市, 石岡市, 笠間市, 取手市,つくばみらい市, 常総市, 坂東市, 龍ケ崎市, 桜川市, 牛久市,常陸太田市 その他  関東一円:東京都, 神奈川県, 埼玉県, 栃木県, 千葉県 その他